ウォーターサーバーでチャイルドロックはとても重要

ウォーターサーバーでチャイルドロックはとても重要

ウォーターサーバーには実にいろいろな機能がついていますけど、その中にはチャイルドロックと呼ばれているものもあります。

 

これはウォーターサーバーの利便性を高めるものという感じではなく、安全のための機能ということが言えると思います。

 

これがあると赤ちゃんがいるような家でウォーターサーバーを使っても危険が少ないというメリットがあるのです。

 

ウォーターサーバーは水だけじゃなくてお湯も使えるという利点がありますけど、大人ならば誤ってお湯を出してやけどをするとかはあまりないと思いますけど、何も知らない赤ちゃんの場合には分かりません。

 

いろいろなものを触ってしまうのが赤ちゃんの習性でしょうから、親が見ていない間にウォーターサーバーをいじってしまい、お湯が出てしまったりしたら大変です。

 

そこで、チャイルドロックという少し触っただけでは、いじっただけではお湯が出ないような仕組みを採用しているウォーターサーバーが多くあります。

 

だから、そういうお子さんがいる家庭ではチャイルドロックが実装済みのウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

 

さらにそのチャイルドロックを解除するための手順がより複雑なウォーターサーバーの会社を選ぶと、より安心だと思います。

 

初めてのウォーターサーバー生活

 

思い返してみると、これまでの人生、水に対して何のこだわりも持っていませんでした。

 

正直な事を言うと、水道水で十分といった感じで、わざわざ市販のミネラルウォーターを購入するまでもないという考えが根底にあったのです。

 

が、つい先日、実家に帰省した際の事です。

 

なんと、実家にウォーターサーバーが設置されており、家族皆、水を飲む際にはそのウォーターサーバーを利用していたんですよね。

 

まさに青天の霹靂とはこのことで、そもそも水に対して何のこだわりも持ってこなかったのは、両親の教えというか、ライフスタイルを見習ってのものだったわけであります。

 

幼いころから、「水をわざわざ買う人の気が知れない」とか、「水道水で十分」なんてことをしょっちゅう聞かされていましたからね。

 

一体全体、どんな心境の変化があったというのでしょうか。

 

とまあ、そのあたりの事に関しては、詮索しませんでしたが、いずれにしても、水に対して何のこだわりも無かった両親がウォーターサーバー生活を始めていたのであり、その時の衝撃は今でも昨日の事のように覚えております。

 

で、このことがきっかけとなり、私自身もウォーターサーバーを自宅に設置し、非常に有意義な生活が送れるようになりました。

 

やはり、上質な水を毎日飲めるというのは、大きな満足感が得られますし、何より体にとって大変健康的なので、導入する価値は十分にあると思いますよ。